宇部市立楠中学校で木彫り体験教室。

どこでご縁が繋がるかってわかりませんよね~。

今回は知人のご縁から僕が住む山口県防府市じゃなくて、隣の隣・・になるのかな?

宇部市にある楠中学校にて木彫り体験教室を実施してきました!

家庭教育学級っていう位置づけみたいですね!

PTAの関係で毎年講師を招いてやってるとか。

楠中学校に付くと担当の方が出迎えて下さって、

案内されたのは校長室(笑)

まさか校長先生とお話する事になるとは思ってなかったのでちょっと緊張。

でも話しやすい校長先生で15分くらいだったかな。

いろいろ家庭教育学級の事などお話させてもらいました。

あとから思ったんですけど、

不登校の学生が居るのかどうかとか、不登校の現状について聞いてみたら良かったな~と後悔。

そんなこんなで始まった木彫り教室は大好評!

18名の方が参加してくださいました~!

これだけの大人数は久しぶり。

なかなか1人1人ゆっくりっていうわけにはいきませんでしたけど、

みなさん良い方ですごく話しやすくて楽しかった(*^_^*)

彫ってたら箸先が細くなりすぎたみたいで

「つまようじみたいになった!」

お互いにつまようじっぷりを比べたり(笑)

終始和やかに笑顔で楽しい木彫り体験教室でしたね~!

木彫りの基礎から木に関しての知識をお伝えしながら

普段は出来ない体験をして頂けたんじゃないかと思います!

最後にみんなの箸を集めてみたんですけど、

それぞれに個性があって素敵な箸ばかり!

世界に1つだけの箸がたくさん。

この箸1つ1つに思い出がいっぱい詰まってる。

自分で作った箸を使ってご飯を食べる。

何気ない事のようですごく幸せな事だと思いませんか?

木の箸は大切に使えば長く愛用できますからね!

参加されたみなさんも楽しんで頂けたようで嬉しかったですし、

何よりも誰も怪我をしなかったのが1番!

楽しい時間をありがとうございました!

宇部市立楠中学校のウェブサイトにも載せて頂いたので良かったらご覧ください。

こういう出張の木彫り講師依頼も受けてますので気軽にご相談してくださいね(*^_^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする