【生徒さんの作品】花びらを木彫りする方法の第1段階を身に着けて頂きました!

初めて見たときはどうやって作ってるのかサッパリわからないものでも、
作り方とか手順を知ったら案外出来ちゃったことありません?(笑)

木彫りもそういうとこあるんですよ~(*^-^*)

 

木彫り入門通信講座web「D.Family」で用意させて頂いている作品も
当然ながら上達するために考えたものなのでサクッと出来ちゃうほど簡単じゃないです(*^_^*)

どこかに難しさを感じるところがあるはずなんですよね。

 

「こうやって彫るんですよ~!」

ってテキストにも書いてるし、動画も用意してる。

 

そうやって知識として彫り方を知ったとしても
実践できるかは別問題(笑)

聞くのとやるのは違うってやつです(*^。^*)

 

でも知らないと絶対に出来ないこともあるので
まずは知るっていう事が大事なんですけどね!

 

そんなこんなで難しさを感じながらも素敵な作品を完成させた東京都にお住いのMさん!

その完成作品と感想をご紹介しますね(*^_^*)

東京都 M.Kさん作

全体を見直し、花びらの丸みを少しでも出せるよう、整え、ワックスを塗って、24時間以上たったものを送ります。

今回の作品は、花びらの重なりの部分の彫り方や、花びらの丸みを出すことなどへの理解が難しく、少しずつ彫っては確認いただく、の繰り返しでしたが、完成して良かったです。

 

細かいところまで良く彫れてますね!(*^_^*)

Mさん自身、感想にも書かれてますが花びらの重なりをどういう風に彫れば良いのか、
丸みを出すにはどうしたら良いのか、
こういう部分に苦戦されたようです。

 

そしてまた大事な事も書かれてますよ!(*^^)v

 

「少しずつ彫っては確認いただく」

これです!

 

上手くいってないって思ったときとか、不安な時に、
そのまま彫り続けたらどうなるでしょうか!

 

当然ながら上手くいっていない原因とか修正方法に気づけないと
納得いかない作品が出来上がります(^-^;

またこの不安なまま彫るとその感じが作品に出ちゃったりする(^-^;

 

でもMさんは木彫り入門通信講座web「D.Family」を受講されているので
質問できる環境があるわけです(*^-^*)

 

質問しながら間違っていないのか、彫り方はどうなのか。

そういう不安を1つ1つ解消していくことで
安心して次のひと彫りに手が進められる(*^_^*)

 

結果的に理解が難しかったと書かれている花びらの重なりの彫り方とか丸みの出し方を理解されたわけです!

もうこれ作品に思いっきり反映されてますからね!(*^-^*)

 

わからないまま進めていたらそのまま終わっていたこの作品で、
1つ1つ理解を深めながら進めた結果、たくさんの学びを得たわけです!(*^_^*)

 

こんな風に木彫り入門通信講座web「D.Family」では作品ごとに大切な学びがあります!

 

今回のクローバーアゲハのコースターはまだ初級クラスなので
花びらの重なりも第一段階の彫り方を身に着けて頂くようにしてます!

 

「第一段階」

ということは・・・?

 

そうなんです(笑)

 

その上を行く彫り方を学ぶタイミングが今後やって来るっていうわけです~(*^-^*)

 

またその第2段階の彫り方もね、第1段階を知っているからこそス~っと入ってくるわけです(*^_^*)

 

木彫り入門通信講座web「D.Family」はカリキュラムを進めていくだけで
気付けば上達してるっていう秘密はこういうところにあるんです(*^-^*)

 

次回募集は2022年の冬を予定してますが、
すでに受講希望の声が届いています!

本当に有難いです~(>_<)

 

募集開始までもう少しありますが、
今すぐできることがありますよ!(*^-^*)

それは無料で公開している14日間のメール講座の受講!

 

文字通り無料なのに木彫りの基礎がしっかり学べちゃうので
登録がまだの方はこちらから詳細をチェックしてみてくださいね!(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)