【生徒さんの作品】正しい方向に彫らないと上手くいかないように仕組まれてます

上手くいかない。

そういう状況って少なからずあなたが前に進もうとしている証拠でもあるんですよね!

 

そういう時にどうやったらその状況を乗り越えていけるのか。
しっかりと向き合うことが出来るかどうか。

これがすごく大事になってきます!(*^_^*)

 

木彫り入門通信講座web「D.Family」を受講されたEさんは忙しさもあってなかなかまとまった時間が取れなかったこともあり、彫り方を忘れたりもしながらでしたけど諦めなかったことで見事に作品完成まで辿り着くことが出来たようです!(*^-^*)

三重県 E.Hさん 作

なかなか集中力が続かず長くかかってしまいましたが、やっと完成しました!

途中で間が空いてしまうと、彫り方を忘れてしまったり…彫る方向がわからなくなったり…愛犬にかじられたり…

いろいろありましたが、完成して良かったです!

今回は彫る方向が難しくて、特にeやa等の丸の内側は 彫刻刀のちょっとした動きで すぐにガタガタとなってしまうので、整えるのに苦労しました。

次のどんぐりは円形なので難しそうですが、楽しみでもあります!

 

愛犬にかじられたっていうのは完全に不注意ですが(笑)

ペットなどを飼われている方はそういう事もあるようですのでご注意くださいね(*^。^*)

 

この作品は木彫りをやっていく上でとても大切になる彫る方向が学べる作品になってて、
正しい方向に彫らないと上手くいかないように仕組まれてます^m^

 

仕組まれてるっていっても特殊なことをしているわけじゃなくて、
正しい方向に彫れば彫りやすくなるようにデザインさせて頂きました(*^_^*)

この樹種は桧なんですけど、
ちょうどこの桧の木は正しい彫り方が出来れば柔らかいって感じるけど、
間違った彫り方をしたら堅く感じる性質があるんですよ。

 

正しい彫り方を学ぶのにピッタリでしょ?^m^

 

桧を彫ったときに堅いって感じる場合は正しい彫り方が出来ていない可能性があるっていうこと。

その原因を見つけて改善していく必要があります。

 

Eさんは細かい部分の彫りに苦労されたようですが、
ここもまた正しい方向に彫るのが大前提!

ただ今回Eさんが苦労された部分に関しては正しい方向に彫るだけじゃなくて、
印刀の刃のどの部分を使ってどういう動きをするかによっても変わってくるんですよ。

 

複雑ですよね~(^-^;

やっぱり最初はどうしても難しいって感じると思うんですよ。

 

そもそも簡単だったら講座を受講して学ぶ価値もないですけど(笑)

 

彫ってみてどうなったのか。
そういう状況を見させて頂くことでEさんの状況に合わせたアドバイスをさせて頂きます!

 

他の誰でもないEさんだけに必要なアドバイスです!

 

同じ作品を彫ってても、彫る人が違えば必ず状況も変わります。

 

全員に同じ話をすることはまずないんですよ(^-^;

そういう意味でもテキストとか動画も役には立つけど、限界がある。

 

その一線を越えることが出来るのが個別サポートなんですよね~!

 

僕の個別サポートを受けたら目から鱗がいっぱいですよ!^m^

 

そうやってアドバイスをもらいながら進めることが出来るので
市販の本とか他の通信講座とかで躓いていた人でも彫り進めることが出来ちゃう(*^^)v

 

難しかったことが出来るようになる!

こういう体験をしていくと、次の課題が楽しみになってくるんですよね!^m^

 

そんな楽しい木彫り講座!

木彫り入門通信講座web「D.Family」はお陰様で大人気講座になってまして、
募集直後に定員枠が埋まってしまう状況です!(>_<)

 

次回募集の最新情報や木彫りをする上で役に立つ情報を配信しているメルマガ!

 

毎週日曜日に配信していますので今すぐ登録しておいてくださいね~!(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)