夏休みの宿題応援イベント!今年はデカ鉛筆作りしちゃいますよ~!

夏休みの宿題応援イベント!今年はデカ鉛筆作りしちゃいますよ~!

今年もこの時期がやってきました(笑)

 

夏休み~!

って今日はまだ6月ですが(^_^;)

 

夏休み自体はまだ来てませんね・・・というか僕自身に夏休みは来ないんでした(*^。^*)

 

何が来るのかって、

夏休みの宿題応援イベントがやってくるんです!

 

「超工作#4」

今年で4回目となる夏休みの宿題応援イベントへの出展が今年も決まりまして、今年は「デカ鉛筆作りワークショップ」やりますよー!

場所は山口県宇部市にあるゆめタウン宇部!

 

日程は夏休みの宿題だけあって夏休みに入ってすぐです(*^_^*)

 

ブログの方で試行錯誤してる様子も載せてましたが、

仕上がりはこんな感じになってます(*^^)v

カラフル~(*^_^*)

今までのワークショップでは色彩はほとんど取り入れて来なかったんですが、今回は好きな色に塗ってもらいます(*^^)v

 

画像に右端に僕が手にしてるところも写ってるのでどれだけ大きいのか伝わりますかね~。

ちょっと文字と被っちゃってますが(^_^;)

 

木彫り体験ワークショップとしての体験時間は1時間程度。

 

最初に鉛筆の芯を木と木で挟み込む所から始めてもらいます(*^_^*)

木の端と芯の端をしっかり合わせて下さいね!

これがズレるとカッコ悪いから(笑)

 

瞬間接着剤を使って固定するんですけど、

この瞬間接着剤を付けるのは体験者にやってもらっても良いし、僕がやっても良いかなと思ってます。

状況次第ですね~(*^_^*)

 

そして彫る!

使うのは彫刻刀の中の平刀。

 

木彫りの基本は利き手で彫刻刀を持って、

反対の手で木を押さえながら彫刻刀にも指を添えてあげる事。

 

でも今回は材料を固定できるようにしてあるので木を押さえる必要がなくなります(*^^)v

これだけで怪我の心配がほぼゼロ!

 

ただ力みすぎる事に繋がったりするのでそこはちょっと注意かな。

 

あ、固定する為の台をもっと作っておかないといけなかった(笑)

まぁそれはこれからやれば良いので大丈夫(*^_^*)

 

彫って鉛筆らしく六角形になったら色塗り~!

この画像は緑色になってますけど、

最初に載せた画像にはいくつか色違いの鉛筆がありましたよね!

 

他にもマーカーはけっこういろんな種類を持って行くつもりなので好きな色を選んでください!(*^^)v

 

あとは、

色を塗らずに電熱ペンっていう道具を使って文字を描く事も出来るようにしときますね!

これはこれで楽しいし、名前とか書くとそれだけでオリジナルになるので良いんですよ~^m^

 

そこまで出来たらあとは削って芯を出すだけ!

この作業はちょっと難しいかもしれないので僕の方でやろうかなと思ってます(*^_^*)

でも出来そうな人にはやってもらおうかな!

 

それで完成!

 

あなただけのオリジナルデカ鉛筆!

面白いですよ~(^○^)

 

またこの鉛筆は実際に使う事が出来るのも良いでしょ!^m^

 

学校に持って行ったら話題になりますよ(*^^)v

 

 

2019年夏休みの宿題応援イベント「超工作」は7月末に開催されます!

イベント自体は7月26日、27日、28日の3日間!

 

ですが・・・

木彫家の大二郎が用意するデカ鉛筆ワークショップが体験できるのは7月26日(金)のみ!(>_<)

1日のみ!

 

ワークショップは事前予約も受け付けるみたいですので

また詳細が決まったらご案内していきます!

 

イベントの最新情報はLINE公式アカウントでも配信しますので興味があれば今のうちに登録しておいて下さいね!

友だち追加

 

 

これが木彫りを始めるきっかけになりました!と大好評!

木彫りを趣味として始める前にしっておきたい事が満載! いや、むしろ知らないのは損ですよ~!