【お客様の声】笑顔いっぱい嬉しそうな顔をするおばあちゃん。

【お客様の声】笑顔いっぱい嬉しそうな顔をするおばあちゃん。

木の温もり、木彫りの温もり。

 

これは人の心を癒すのはもちろん、生きる力にさえなる事がある。

 

 

夫であるおじいちゃんを亡くされたおばあちゃん。

気持ちが落ち込んでいたおばあちゃんを見て、少しでも元気づけたいとお孫さんからの贈り物。

 

その贈り物に選んで頂いたのが木彫家の大二郎が制作するお地蔵様。

 

そんな愛情たっぷり、優しい気持ちを持ったお客様の保科さんから感想を頂きました!(^○^)

大二郎さんへ

おじぞうさまの感想のお手紙1年越しのものになってしまいましたが、送らせていただきました。

 

今回オーダーしていたおじぞうさまは昨年亡くなったおじいちゃんに対しておばあちゃんの気持ちが落ち込んでいたのをそばで見ていて少しでも心がほっこりすることはできないかなと考えて、大二郎さんに相談してオーダーをお願いした作品でした。

 

制作するにあたってその時のおばあちゃんの気持ちを伝えて出来上がったおじぞうさまを届けて頂いて、

おじぞうさまの入っている箱を空けると、見た瞬間に心がほっこりしておばあちゃんにも見てもらうと「うわぁ、かわいいねー」と喜んで笑顔いっぱい嬉しそうな顔をするおばあちゃんを見てとても嬉しくなりました。

 

大二郎さんの心のこもったおじぞうさまを作って頂き本当にありがとうございました。

お手紙にも書いてある通り、実はお届けしてからかなり時間が経過してるんですけど、保科さんとは以前から定期的にやり取りが続いてて、

1年越しという言葉にびっくりしたくらい(笑)

 

もうそんなに経ったんですね~(*^。^*)

 

人生を共に生きてきたパートナーがなくなるって、想像しただけでも耐えられない。

 

僕自身は嫁さんと出会ってから15年くらい。

おぉ、振り返ってみるともう15年も経ってるんだ(笑)

 

でもおじいちゃんとおばあちゃんはたぶん比べ物にならない!

 

どんな気持ちなんだろう。

 

制作してる時もいろんなことを考えてたのを思い出しました。

 

気持ちが落ちてるおばあちゃんにとって、

このおじぞうさまが1つ心の拠り所になってくれたら。

 

そんな思いで制作させて頂きました。

パッと作品が目に入った瞬間から心がほぐれていく。

 

一見わかりませんが、全体に彫り跡が残ってるんです。

 

彫刻刀で丁寧に彫って、おそらく何億という数の彫り跡がこのおじぞうさまを形成してる。

 

この質感、この温もり、機械じゃ出せません。

 

この優しさ、柔らかさ、手仕事だからこそ生み出せるんです。

 

 

おじぞうさまがそこにある。

おばあちゃんの心をそっと支えられてるとイイな(*^_^*)

 

もしかしたらおばあちゃんの大切な話し相手になってるかもしれませんね!

 

大切な方の傍で寄り添ってくれるおじぞうさまのオーダーはこちらへ。

これが木彫りを始めるきっかけになりました!と大好評!

木彫りを趣味として始める前にしっておきたい事が満載! いや、むしろ知らないのは損ですよ~!