木にも有名な産地がある理由

こんばんは。

木彫り作家の大二郎です!
ちょっと木彫り動画はお休みさせて頂きました。

その代りというわけでもありませんけど、

木の質に関して今回は書きたいと思います。

木は産地によっても質が異なるのをご存知ですか?

有名どころで言うと、木曽檜や青森ヒバなどがあります。
もちろんそれは使用目的を考えた時に使いやすいとか

優れているからこそ有名になるわけです。
同じ木でしょ?って思いますよね(^_^;)

1番大きく影響するのは気温です。
やっぱり温かい地方の木の方が成長が早いんですね。
同じ日に植えられた木でも

5年、10年と経過するとその違いはどんどん開きます。
じゃあ温かい地方で育った木と寒い地方で育った木はどっちが良いのか。
あくまでも木彫りという視点で言いますと、

寒い地方で育った木の方が良いです!
成長が遅い分、しっかり密度の濃い木材になるからなんですね。
粘りのある木材の方が木彫りには向きます。
なので温かい地方で一気に育った木材は木彫りをしても

ちょっと割れやすかったりします。
北海道の木が良くて、それを使うために北海道に移住する方も居ますからね。

それくらい木で物を作る上で基礎となる木の質は大事だという事です(*^_^*)

■先週の人気記事ランキング!■(03月29日~04月04日)

1位

めっちゃ可愛いんです!癒されたい人は是非!
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12007632240.html
2位

スプーンを木彫り教室で彫りたい!とかありますよね!
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12008299140.html
3位

木彫りで作ったくまのぬいぐるみ完成しました!
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12009247835.html
どの記事が気になりますか?
上位3位のうち2つが同じ作品の記事ですね!
完成したばかりのくまのぬいぐるみの記事です(*^^)v
もう見てもらえましたか?
可愛い!癒される!って評判良いですよ(*^_^*)
このくまのぬいぐるみを制作したのは2回目。
前回制作した時はデザイン的にも納得いかなかった部分とかもあって

そういう部分は制作前の下描き段階で修正を加えたりしました(*^_^*)

やっぱり下描きがいかに大事なのか。
改めて感じましたね。
そしてもう1つ。

今回は目と鼻を焼き入れてあります!
前回制作した時はまだ技術的に自信がなかったんですけど、

今回は出来ると思ったので思い切ってやってみました!(*^^)v

お陰で前回よりも更に可愛いくまのぬいぐるみに仕上がりました!
オーダーして頂いたお客様にも近日中にお届けできるので

反応が今から楽しみです(*^^)v

――――――――――――――――――――――――――――――――

■現在のオーダー状況■

現在木彫り作品のオーダーはストップさせて頂いています。
いつになっても良いから作って欲しいという方は、

こちらの制作依頼予約フォームから登録してくださいね!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ea47ada8350925

――――――――――――――――――――――――――――――――

φ 編集後記 φ

ついに明日から木彫り通信講座の募集を開始します!
まずは無料木彫り通信講座の受講生から先行募集!
木彫りをしたい。
そういう方の思いに全力でお答えしたいと思います!
――――――――――――――――――――――――――――――――

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)