どうやって彫るかのヒントです!

こんばんは。

木彫り作家の大二郎です!
あれ??

今日って日曜日じゃないよ??

って思いました?(笑)

そんな名前さんはこちらの記事を見てください(*^_^*)
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-11974343194.html

見てもらえたようですね!

ありがとうございます(*^^)v
そうなんです。
そのヒントをメルマガ読者限定にお伝えします!

Loveleafを鑿(のみ)で叩いて彫るのか彫刻刀で彫るのか。

その選択に重要なポイントは木の強度です。
鑿(のみ)で叩くということは木の厚さや強度が必要になります。

じゃないと叩いた瞬間にパキッといっちゃいます・・・(笑)

そういう点でこのLoveleafの状態は真ん中がくり抜かれてる分、
木の厚みはあまりない状況。

まぁ僕の経験では厚みという点で言うと叩き方でクリアできると思ってます。

でももう1つ問題があります。
叩くとなると固定する必要があるんです!
これがクリアできればまずは鑿(のみ)で叩けると思います。

実際に僕がどうやって彫ったのか。
これは明日の夜のブログ記事で確認してみてくださいね!(*^_^*)
――――――――――――――――――――――――――――――――

■現在のオーダー状況■

本日のお申込みで制作開始まで約30日待ち

ご依頼はお問合せフォームからお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a74c178a236152

――――――――――――――――――――――――――――――――

■先週の人気記事ランキング!■

1位

この触り心地は自分の物にしなきゃわからない。
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-11970516055.html
2位

普段書かない事を今日は書きます。
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-11970758559.html
3位

僕のやり方ではありますが、木彫り作品も寝かせます。
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-11969559485.html
どの記事が気になりましたか?

――――――――――――――――――――――――――――――――

φ 編集後記 φ
作品のデザインを考えてると1時間とか平気で机に座ってる。
そうなると彫りたくて仕方なくなるんですよね~(笑)

――――――――――――――――――――――――――――――――

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)