MENU

紙やすりを使わずに彫刻刀だけで彫り跡がわずかに残るくらいまで丁寧に仕上げる事で生まれる柔らかい質感。
この方法でしか生み出せない上質な木の柔らかさ。作品を見た方はこの質感に驚かれます。

木彫家の大二郎は病気で苦しんでいた時期に木彫りをする事で心が救われました。
その経験から木彫りを通して1人でも多くの方を癒す事を人生の使命と確信し「木彫り×癒し」というテーマを元に工房「木彫りのぬいぐるみ」を立ち上げ、木彫り作品の制作、オーダー制作、木彫り入門通信講座、木彫り教室をさせて頂いております。

Instagram