木に当たる面積が小さくなるもう1つのメリット

こんばんは。

癒しの創造者(ヒーリングクリエイター)木彫り作家の大二郎です!
何か気づきました?

名前のキャッチコピーが新しくなりました(*^^)v

今まではメルマガにはキャッチコピーを書いてなかったんですけどね。

なかなか良いのが出来たんで、今後はこの名前で行きます!(*^_^*)

さてさて、昨日のブログ記事は読んでもらえました?

彫りたいところ以外が彫れちゃう時の彫り方をご紹介しました!

忙しくてまだ見てないっていう事でしたらこちらから見てみてくださいね!

あなたも彫りたいところ以外が彫れちゃうことってありませんか?

そういう時は記事に書いたように彫刻刀の角度を変えてみてくださいね。
ちょっとした事なんですけど、この感覚ってけっこう大事(*^^)v
そして木に接する面積が小さくなるともう1つメリットがあります!
それは力が加わりやすくなるという事!
例えばつまようじ。
つまようじの先端で刺すと痛いですよね(笑)
でもその反対側で刺しても痛くない。

これは触れる部分の面積の大きさが違うから。

彫刻刀もこれと同じで、

触れる面積が小さいと同じ力でも大きな力になるので
より深く彫れるというわけ(*^^)v

深く彫りたい時はあえて彫刻刀の先端に近い所を使って、

一気に彫るというのも1つの方法です!

何にしても木彫りをする時の彫刻刀の角度は大事になりますので

角度を変えながら彫ってみてくださいね!

■先週の人気記事ランキング!■(05月30日~06月05日)

1位

可愛くて簡単にすぐ出来てそして安い!そんな木彫り体験できます!
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12032435415.html
2位

個展での出会い!そして木彫り教室の生徒募集中!
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12032437442.html
3位

木彫り体験大成功!連鎖反応でした(笑)
http://ameblo.jp/woodpeluche/entry-12033646870.html
どの記事が気になりますか?
山口宇部空港にぎわいフェスタ2015で実施した木彫り体験の記事が人気!
この木彫り体験は名前入りストラップを制作して頂くというもの。
イベント限定なので次回はいつ実施するかは未定ですけど、
小学校低学年くらいの子供から大人までたくさんの方が体験されました!
体験してくれた兄妹は、妹が先に完成させた後、

お兄ちゃんのも手伝いたがってました(笑)

「もう1回やる!」っていう子も居たりして、楽しんでくれてました(*^^)v
あ、でも親に止められましたけど(笑)
また次のイベントでも名前入りストラップの木彫り体験やろうと思います!

――――――――――――――――――――――――――――――――

■現在のオーダー状況■

木彫り作品のオーダーは本日の申込で約40日待ち。

先着順なのでお早めにどうぞ~!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a74c178a236152

――――――――――――――――――――――――――――――――

φ 編集後記 φ

そろそろ新聞の連載ネタ考えなきゃ・・・。
――――――――――――――――――――――――――――――――

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする