木彫りって雑に扱えない?それ正解だけど・・・でも不正解。

木彫りの物って持ってます?

このブログをいつも見てくださってる方は木や木彫りに興味があるはずです(*^_^*)

でも「木彫り作品を持ってるよ~!」っていう人は少数派じゃないかなと。

こんにちは。
木彫りのもの好きですか?癒しの創造者(ヒーリングクリエイター)木彫り作家の大二郎です。

木の物って扱い方に困るという方もいるんじゃないかなと思う。

どうですか?

雑に扱えないって思いませんか?

それ、正解です!(*^_^*)

でも、そんなに気にしなくても良いのに。

とも僕は思う。

雑に扱ったら傷が付く・・・。

付いたらダメですか?

傷が付かないものって滅多にないですよね。

ダイアモンドとか?(笑)

その方が気を使う~(^_^;)

使っていればどんなものでも傷は付く。

プラスチックとかだったらそれはただの傷っていう感じになるかなぁ。

でも、木って傷すら味になるんです(*^_^*)

そりゃ形が変わるほどの大きな傷は問題ですけどね(^_^;)

小さな傷は思い出だと思うんです。

だから気にせず身に付けちゃってください(*^^)v

木だからこその着け心地、木彫りだからこその触り心地や温もり。

僕が1つ1つ丁寧に彫る。
その想いまできっと感じてもらえるはず!

これは身に付けた人にしかわかりませんよ!(*^_^*)

オーダー頂いて制作していた「にゃのすけ」が完成しました!にゃのすけ
オーダーされるといつも以上に丁寧に彫ってる自分が居ました(笑)

木彫りをしている先に相手が居るってすごく幸せです(*^_^*)

同じデザイン、同じ彫り方をしても絶対に全く同じには仕上がりません。にゃのすけ
1つ1つ手彫りなんで、彫り跡はいつも違う。

微妙な角度、深さ。
それだけで触り心地も変わる。

僕のサインも手描きです(*^^)v

大阪に住んでいるお客様、そのお客様の為だけに制作した作品。
きっと感じて頂けるものがあると思います!

それは画像で見ていたものとは違う、直接手にした人だけが感じられるもの。

木だから雑に扱えない。

そんな事を考えずに、お気に入りの鞄に付けていつも一緒にお出かけして欲しいですね(*^_^*)

木彫りのアクセサリーを身に付けた時のふわっとした優しい気持ち。
あなたも感じてみませんか?
「にゃのすけ」のオーダーもこちらからできますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする