【生徒さんの作品】市販の木彫り本やテキストだけじゃ辿りつけない場所。

今どこを彫るべきか。

これがわかれば作品の質はグッと上がるんです!

逆に言えば・・・

今どこをどう彫れば良いのかわからないっていうのは、今より上達するのが難しいっていう事。

木彫り入門通信講座web「D.Family」の生徒Nさんは僕からのアドバイスでたくさんの気付きを得る事でみるみる上達してます!

京都府 N.Kさん 作

大二郎先生おはようございます。
アドバイス頂いた部分を彫ってみました。すると全体のバランスが良くなった気がして、さらに他に気になる所が見えてきました。
何回か修正を重ね完成にしちゃいました!全体のバランスって大切ですね。彫刻刀ですが今回は先生にしっかり研いで頂いたので最後までスムーズに彫ることが出来ました。

ここを彫るともっと良くなる。

そういうポイントって木彫りを始めたばかりの初心者の方とか、初めて彫る人にはわからないもんなんですよ。

当たり前ですよね。

でも、わかる人(大二郎)からのアドバイス通りに彫る事で、知らなかった世界にあっという間に辿りつけちゃう!

「あ、こう彫れば良いんだ!」

この気づきが上達なんですよね!

市販の本だけ、テキストだけじゃ辿りつけない場所へ。

個別サポート付の木彫り入門通信講座web「D.Family」だとすぐに辿りつく事が出来ますよ!

木彫り初心者の方にオススメ!14日間の無料木彫り通信講座の受講はこちら!