【生徒作品】1回目は上手く彫れなかったとは思えない!

1回上手くいかなかったら諦めますか?

2回やっても上手くいかなかったら諦めますか?

諦めるっていうのは確かに時には必要な事もあると思うんですよ。

でもそれってよっぽどな理由がある時だと思う。

これ以上やると命に係わるとか、

何か大切なものを失ってしまう可能性があるとか、

そうじゃないなら諦めるって自分に対して失礼だと思うんです。

本当は、もうちょっと頑張るだけで出来るようになるのかもしれないのに。

もうちょっと頑張って出来るようになったらすごく幸せになれるかもしれないのに。

だから諦めて欲しくないんです。

木彫りに関しても、それ以外の事でも。

木彫り入門通信講座web「D.Family」のTさんがフェザーボールスプーンを完成させました!

実はTさんは1回目は上手く彫れなかったんです。

このフェザーボールスプーンは中級クラス2つ目の作品で当然ながらそこまで簡単じゃない。

左右非対称でありながら立体の要素も入ってて、バランスを取るのが難しい作品なんです。

Tさんも頑張ったんですけど、バランスを意識するタイミングがちょっと遅くなってしまった。

結果的に出来上がった作品はこれです。

かなり細くなってしまいましたが、これはTさんが少しでも良くしようと頑張った証拠!

もっと良くしたい!

そういう思いが詰まった大切な作品です(*^_^*)

ただこの状態で「これなら問題ないので次に行きましょう!」とは言えない。

確かに彫った事で上手く彫れなかった部分は理解されてる。

更に僕が原因と修正点をアドバイスさせて頂いたので、どうすれば良くなるかもわかる。

今何をするのが1番学びになるのかって言うと、

同じ作品をもう1度彫る事!

彫ってみて上手くいかなかった事、そして修正点を理解したばかりの今だからこそ身に付く事があるんです(*^^)v

「もう1度彫ってみませんか?」

Tさんにそう伝えると、挑戦するというお返事!

嬉しかった~(^-^)

そして改めて木彫り用の材料をお届けしたら、あっという間に2つ目のスプーンを完成させちゃいました!

そのスプーンがこれです!

大阪府 T.Aさん 作

すごいでしょ?(*^。^*)

正直僕もビックリしました(笑)

木彫りの材料をお届けしてから完成させるまでの時間もそうですけど、1つ目と2つ目の違いにビックリです!

驚くほど上達してる(*^_^*)

1回彫った時点で「とりあえず彫れたからもういいや。」って思ったらこの上達はありませんでしたからね!

何となくもう1回彫ってみようって思って挑戦しただけだとここまでは上手くいかない。

どうすれば良くなるのかを理解した上で、1回目の経験を活かしたからこそ作れた作品です!(*^^)v

Tさんは次で木彫り入門通信講座web「D.Family」中級クラス最後の作品に挑戦!

自宅に居ながらして好きな時間に木彫りが出来る(^○^)

芸術の秋を一緒に楽しみましょう!

木彫り入門通信講座web「D.Family」の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする