夏休みの宿題のお手伝いしますよー!

っていうイベントがあるんです。

そしてそのイベントに僕も参加します!

 

2017年の夏。

木彫家の大二郎が出展予定のイベントはこの2つ!

「超(ぶち)工作 #2 〜夏休みの工作片付けちゃうぞ大作戦〜」

2017年7月26日~30日
場所:フジグラン宇部1Fセンターコート
山口県宇部市明神町3丁目1−1
木彫家の大二郎の出展は7月29日(土)、7月30日(日)の2日間のみ

 

「夏休み手作りアートの世界」

日時:8月2日 10:00~
場所:山口県宇部市西岐波区宇部臨空頭脳パーク13番「木彫りで作るマイ箸の制作体験」をします!

お問合せ:0836-54-1139((株)三和 Gallery宇部)
※予約は7月10日から

 

この2つのイベントで実施するワークショップが「山口県産ヒノキで作る木彫りのマイ箸制作体験!」

希望者はイニシャルを入れる事が出来るのであなただけのオンリーワンのマイ箸が出来ちゃいます!

 

「木彫りって難しいんじゃないの?」

そう思われるかもしれませんが、大丈夫(^-^)

 

出来るだけ簡単に作れるように準備してます!

こんな感じで箸を木彫りするための専用の治具を用意しているのでその上に置いてもらいます。

箸の材料が納まるように溝を彫ってあるので木が安定するんです。

それで彫る。

この時に出来るだけ彫刻刀の進行方向に指を置かない事。

どうしても置きたい場合は出来るだけ刃から遠くにね。

 

彫り終わったら紙やすりを使って磨く。

どこまで磨くかはあなた次第!

納得いくまでこすって仕上げて下さいね!

このままワックス塗って仕上げても良いですが、希望者にはイニシャルを焼き入れてもらいます!

ペン先は熱いので注意ですよ~(p_-)

イニシャルを焼き入れたらワックスを塗りましょう!

これで完成!!

世界に1つ!

あなただけのマイ箸が出来上がりです!

 

木に触れる機会ってそんなに多くないじゃないですか。

しかも山口県産のひのきという地元に木材となると尚更。

 

そして彫刻刀を使って木を彫る。

これが面白いんですよ~!

 

ひと彫り、ひと彫り。

彫る度に木が形を変えていく。

 

溢れ出すヒノキの良い香りを感じながら、親子で共有する楽しい時間(*^_^*)

 

自分で作った箸で食べるご飯がまた格別ですからね!

出来上がった箸はお友達にも自慢しちゃいましょう!!

 

夏休みの宿題にもなる上に食育にもなるというマイ箸の制作体験!

体験料は1800円!

 

他では出来ない貴重な体験で夏休みの宿題もこれで楽々ですね!^m^

 

山口県産ヒノキで作る木彫りのマイ箸制作体験は事前予約を受付中!

7月29日、7月30日の2日間開催される「超(ぶち)工作 #2 〜夏休みの工作片付けちゃうぞ大作戦〜」で体験希望される方はこちら

8月2日に開催される「夏休み手作りアートの世界」で体験希望される方はこちら
※こちらは7月10日以降の受付になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です